GPON OLT ClassC+transceiver

製品概要:

GPON OLTトランシーバーは、ギガビットパッシブ光ネットワーク用に設計されていおり、モジュールには、1490nmDFB連続モード送信機と1310nmが含まれます。バーストモードAPD受信機で、送信機部分は高効率の1490nmDFBレーザーを使用しており、故障時のクラス1の目の安全基準を満たしています。レーザードライバーパッケージで、APC機能と温度補償機能を搭載し、発光電力と消光比を温度範囲とライフサイクルで安定に保つことができます。受信機部分は、APD検出器とバーストモードプリアンプを統合しており、迅速なセットアップ時間を提供し許容するためにCIDが長い場合、受信機はリセット信号を提供するためにMACを必要とします。受信機は高速SD機能を備えており、リセット信号が到着し、SD信号を素早く引き下げると、室内の騒音を抑えることができます。
受信機はバースト光パワーモニタリング機能を備えており、システムトリガー信号の作用により、アップストリームのONUバースト光信号をデジタル信号に変換できます。また、トリガー信号の立ち上がりエッジが検出されると、DDMプロセッサはバースト光信号の変換を開始します。そして、デジタル結果は、DDMインターフェースを介して取得できます。トリガー信号の幅は、バースト光信号のホールドタイムよりも大きくする必要があります。内蔵のWDMカプラーは、1310nmの光を入力し、1490nmの光を出力できます。金属ボディは、優れたEMIおよびEMC性能を保証します。

特徴・機能:
  • Integrated single-fiber bidirectional optical components
  • 1310nm burst mode APD/TIA receiver and 1490nm continuous mode DFB laser transmitter (with WDM)
  • SFP metal package
  • 0 to 70o C Working environment temperature
  • Single SC pluggable optical interface
  • Hot swap
  • +3.3V single power supply
  • Low power consumption
  • Fast setup time, long CID tolerance
  • Packet interval suppression function
  • Burst optical power detection
  • LVPECL level data input and output interface
  • LVTTL level receiver reset control
  • LVTTL receiver burst receiving optical power display
  • Class 1 laser eye safety standard
  • Excellent EMI and EMC characteristics
  • ESD protection function
  • RoHs meets