SAT Wide Band GPON Triplexer Transceiver

製品概要:

RTXM170-605 GPONONUトリプレクサートランシーバーは設計されており、ギガビット対応のパッシブ光ネットワーク(GPON)用になっております。ザ・ トリプレクサーは、バーストモード光送信機で構成されて、連続モード光受信機とアナログCATV受信機です。また、デジタル送信機は1310nmDFBレーザーダイオードと実行するように設計された統合バーストモードレーザードライバーで非常に小さいバーストの有効化/無効化遅延時間を実現しております。送信機も自動電力制御(APC)回路と 打ち上げを維持するための自動温度制御(ATC)回路動作温度に対する光パワーと消光比0〜 + 70℃の範囲になっております。そして、デジタル受信機は統合された1490nmAPDを使用しており、さらにフォトダイオードとプリアンプが一緒に取り付けられています。受信機の信号検出状態を示す機能(アクティブ 高い)も持っており、アナログCATVレシーバーはWDMを統合し、1550nmPINフォトダイオードと高性能RFアンプがあります。そしてそれを維持するための自動利得制御(AGC)回路が含まれています。入力光パワー範囲にわたる出力実効電圧レベルは-10dBm〜0dBmで、振幅平衡回路が含まれており、周波数帯域で+/- 1dB、45Mhz〜1000Mhzおよび周波数全体で+/- 2.5dBの平坦性および1000MHz〜2600MHzの帯域を提供します。また、Triplexerは、デジタルシリアルI2Cインターフェースを介してデジタル診断および制御機能を備えています。

特徴・機能:
  • Single Fiber Triplexer
  • 1.25Gbps data upstream/2.5Gbps data downstream/47~2600MHz CATV analog signal downstream
  • Burst mode transmission with 1310nm DFB laser
  • Continuous mode digital receiver with 1490nm APD-TIA
  • Integrated WDM and analog CATV receiver with 1550nm InGaAs PIN detector
  • -10dBm~0dBm Input CATV Optical Power
  • ±1 dB Flatness In Band CATV(45-1000MHz)
  • ±2.5 dB Flatness In BandSAT IF(>1000 MHz)
  • RF output level up to 80dBuV
  • +3.3V / +12V power supply
  • CML compatible data input
  • CML compatible data output
  • LVPEC or CML transmitter burst-mode control
  • LVTTL I2C DDM interface
  • LVTTL TX_SD/RX_SD/Vedio_SD
  • Soft Enable/Disable TX and Video
  • Fully RoHS Compliant
  • All metal housing for superior EMI performance
  • 0℃ to 70℃ operating case temperature
  • Excellent ESD/TVS protection
  • 1×20 Pin and 2”×2” Package
  • F Female RF connector
  • Real time monitoring of: Temperature Supply voltage Laser bias current Transmitted optical power Received optical power Video Received optical power RF Output level