BIDI SFP+

製品概要:

本製品はSFP+の一種で、送信機および受信機の光サブアセンブリセクション があります。これは、1270 nmInGaAsPレーザーとInGaAsPINフォトダイオードがWDMフィルターと統合され、双方向の単一ファイバーを形成している光学サブアセンブリ(OSA)です。OSAのレーザーは、差動入力信号をアナログに変換するLDドライバーICによって駆動されますまた、OSAのフォトダイオードは、増幅後の量子化を提供する回路に接続されており、信号を検出することができます。また、TX_DISABLE信号はハイ(TTLロジック「1」)で、レーザー出力をオフにします。コンパニオントランシーバーからの着信光がない場合、受信損失はハイ(ロジック「1」)です。 この信号はTTLレベルで作動し、 診断目的のシステムになります。 また本製品は、0G ベース イーサネット、SONET OC192、SDH STM-64アプリケーションなどで広く使用されています。

特徴・機能:
  • 10.3125Gbps application
  • Compliant with SFF 8432 SFP+ Module
  • Simplex LC connector
  • Single power supply 3.3V
  • LVTTL signal detect indicator
  • Hot Pluggable
  • Class 1 laser product complies with EN 60825-1
  • Reliability compliant with Telcordia (Bellcore) GR-468-CORE