BiDi SFP

製品概要:

本製品はSFPシリーズの一種で、送信機および受信機の光サブアセンブリセクションがあります。1310nmのInGaAsPレーザーとInGaAsPINフォトダイオードは、WDMフィルターと統合して、双方向の単一ファイバーを形成する光学サブアセンブリ(OSA)です。OSAのレーザーは、差動入力LVPECLロジックを変換するLDドライバーICによって駆動され、信号をアナログレーザー駆動電流に変換します。そして、OSAのフォトダイオードは後増幅を提供する回路に接続されています 量子化、および光信号検出を行っております。また、レーザードライバーで不適切な電力レベルを検出すると、SFPはこの信号をハイに設定し、レーザーをオフにします。そしてTX_FAULTは TX_DISABLE行でリセットし、信号はTTLレベルになります。一方で、受信損失に関してコンパニオントランシーバーからの着信光がない場合、受信損失はハイ(ロジック「1」)です。 この信号はTTLレベルで作動し、診断目的のシステムになります。

特徴・機能:
  • Small form pluggable (SFP) package
  • Simplex LC connector
  • Differential inputs and outputs
  • Single power supply 3.3V
  • TTL LOS indicator
  • Hot Pluggable
  • Class 1 laser product complies with EN 60825-1